立憲パートナーズ大田の会

命とくらしを守る政治へ 市民が力を合わせて 講演&対談

2021 秋の総選挙 

<命とくらしを守る政治へ 市民が力を合わせて>

 

「変えよう。」

~そのため今何ができますか あなたは何を変えたいですか~ 

講演&対談 橘民義 × 井戸まさえ

 

9月4日 (土) 14:45~16:15 大田区消費者生活センター 

(JR 蒲田駅東口徒歩5分) 

<参加申し込み> 氏名、連絡先、会場か Zoom かを明記し、info@qpmota.comへ9月2日までにお申込下さい。 

 

プログラム 

13:00 開場、

受付 14:00 動画上映 

      枝野代表対談「断言・インタビュー」 

14:30 休憩 

14:45 開演 お話し 橘民義さん 

     「総選挙これを争点に戦え」 

15:15 対談 井戸まさえさん 

     「何を変えるのか?」 

15:45 質疑応答 

16:15 終了 

 

[主催] 立憲パートナーズ大田の会 

[参加費】 会場費500円 Zoom 無料

 

 

<プロフィール> 

橘民義さん (映画製作者・元岡山県議会議員) 

 

2011年3月11日東日本大震災時に起きた福島第1原発事故から5日間の出来事を、官邸の動きに焦点を当て真相に迫り話題になった映画「太陽の蓋」の制作プロデューサー。立憲民主党のコアな支持者 2181 人へのアンケートや、枝野代表との対談「断言・インタビュー」が話題を呼ぶ。最近「がんばれ立 憲民主党の会」を立ち上げ注目さ れている。 

 

井戸まさえさん、 (元衆議院議員、東京都第4区総支部長)

東洋経済新報社を経て、経済ジャーナリストとして独立。2005 年より兵庫県議会議員。2009年衆議院議員に初当選。無戸籍問題の他、法の狭間で苦し む人々の支援などに取り組む。 第 13回開高健ノンフィクション賞最終候補。2015年貧困ジャーナ リズム賞受賞。 

 

*立憲パートナーズ大田の会とは*

ボトムアップ・草の根民主政治を目指し、大田区で立憲パートナーズ を中心に集まった市民グループ。 迷走し混乱を極める政治に市民の声を届け、政治を変えるための地域 活動に取り組んでいます。 

総選挙に向けてご協力いただけるボランティアの方を求めています。

*チラシを編集・作製したり配布する*動画などを撮影編集したり発信する*学習会・集会などを企画運営する 

参加申し込み先アドレスまでメールをお送りください。 

9.4学習会チラシ

 

ユーチューブ:

 

 

命とくらしを守る政治へ 市民が力を合わせて 講演&対談

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


トップへ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。