立憲パートナーズ大田の会

第60回定例報告

 

日時 2021年11月1日(月) 18:30~20:00

会場 消費者生活センター2F

 

参加者 小林、大坪、堀口、伊東、塩川、横嶋、山口、可児 (敬称略)

 

司会 可児

 

内容

 

報告事項18:30~19:00

 

総選挙の取り組みについて 3区、4区、15区 

 

2021総選挙 立憲パートナーズ大田の会の取り組み報告

 

前半の取り組み

 

7月16日  関東パートナーズ交流会Zoom

 

       市民連合おおたの会を中心に4区での候補者1本化の要請活動

 

8月20日  総選挙に向けてパートナーズが果たす役割アピール

 

  22日  井戸さんポスター大作戦

 

  29日  井戸さんポスター大作戦

 

9月 1日  都連パートナーズミーティングZoom

 

   4日  橘民義さん、井戸まさえさん対談イベント 消費者生活センター Zoom

 

   9日  都連へ4区井戸さんを野党共闘候補にするよう要請書を出す。

 

  19日  井戸さんチラシポスティング大会

 

  26日  井戸さんチラシポスティング大会

 

  30日  政策を聞く会 市民連合おおたの会主催 井戸さん出席

 

10月2日  井戸さんチラシポスティング継続

 

   2日  菅直人さん街宣  蒲田西口

 

  11日  長妻都連会長との懇談会  

        候補者調整の結果、井戸さんは15区(江東区)に移動し、

        4区は谷川智行さん(共産党)が野党共闘候補となったことに

        ついての経過説明が行われた。

 

後半の取り組み

 

   13日  木場に井戸さん新事務所開設

 

   14日  4区、市民連合おおたの会、政策協定調印式 消費者生活センター

 

   16日  3区、松原仁さん総決起大会 大井町きゅりあん

 

   17日  市民連合おおたの会蒲田駅西口 統一候補決定街宣報告

 

        地域で活動するパートナーズネットワークZoom会議

 

   18日  立憲パートナーズ59回定例会

 

   19日  公示日  15区で応援活動

 

             4区 比例区は立憲民主党街宣

 

   20日  都連街宣車とコラボ 蒲田東口、大森西口 比例区は立憲民主党街宣

        (小宮プラン2)

 

        15区応援 証紙貼り電話かけボランティアなど

 

   22日  比例区は立憲民主党街宣 蒲田南口(小宮プラン3)

 

   24日  4区谷川さん立憲デー 蒲田西口

 

   25日  3区パートナーズ品川 個人演説会

 

   26日  都連街宣車とコラボ 蒲田西口、東口 比例区は立憲民主党街宣

        (小宮プラン4)

 

   28,29,30日 15区応援活動 ポスターへの追加シール貼りなど

 

   30日   15区井戸さん最終街宣 亀江戸北口  

 

         4区谷川さん最終街宣 蒲田西口

 

         3区松原さん最終街宣 大井町イトーヨーカ堂前

 

協議事項19:00~20:00

 

総選挙後に向けて、今後の取り組みについて

 

井戸さんの報告会について

選挙直後で時間の都合がつきずらいと思うので、連絡があり次第、場を設定し皆さんに連絡を行います。

 

4区総支部長不在での必要な取り組みについて

総支部長不在で、活動に難しさが出ることが分かったので、早急に都議、区議との懇談会などを開いて、今後の体制について確認したい。

 

今後の取り組みについて

今回の総選挙について各自が感じたことを出し合い、今後の大田区での活動をどのように進めるのか、協議を進めたい。

政策はどうだったか、それを伝える方法に問題があったのか、もともと政治に関心のない人に伝える工夫はあったのか、

通常の活動の中でも考えるべきことがあるのではないか、パートナーズ自体でチラシを作って伝えるとか?

選挙活動が続いたのでしばらくは、もう少し基本的な学習会や講演会などを検討したいが、内内で広がりの無い取り組みでは意味がないのではないか。提案がある人は出してほしい。

 

3周年記念の会を開催するか?

11月末がキックオフから3周年になるので、記念の企画をどうするか。

いつもの顔ぶれで集まっても、そのためにかけるエネルギーに見合う成果はあるのか?

企画の中身で、より多くに人にメッセージを発信するものを作る方向もあるのではないか。協議を続行。

 

年度替わりの件

会計報告や、新しい世話人の決定などを行う必要がある。次回定例会で。

 

トップへ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。