立憲パートナーズ大田の会

12/17(羽田空港)危険な増便・新飛行ルート撤回を求める総決起集会

(羽田空港問題)

危険な増便・新飛行ルート撤回を求める総決起集会

日時:12/17(火)19:00~20:30

場所:大田区民ホール・アプリコ展示室

主催者:羽田空港増便問題を考える会

ホームページ: https://nohanedazobin.wixsite.com/haneda

ファイスブック: https://ja-jp.facebook.com/nozobin/

ツイッター: https://twitter.com/think2haneda

12/17(羽田空港)危険な増便・新飛行ルート撤回を求める総決起集会

12/17(羽田空港)危険な増便・新飛行ルート撤回を求める総決起集会」への2件のフィードバック

  1. 「オリンピックで外国人観光客が沢山来るから、羽田空港増便が必要」と言われますが、逆に言うと「羽田空港が増便すると、外国人観光客が沢山来る」ということで、羽田空港が鍵になっています。
    外国人観光客が増えるのは、メリットもあるけどデメリットの方が大きい。小生にとっては迷惑千万です。休日に浅草に行ったら観光客だらけの大混雑で、ゆっくりできないし、しかも値段が高め。東京中がこんなになったら、と思うと、ぞっとします。
    オリンピックの観光客について言うなら、現在のキャパシティに相応の観光客を前提とすれば、いいのに、無理して大勢来るようにするから、交通混雑、店がいっぱい、座る所なし、ボランティア不足、英語をしゃべれる都民が少ない、とか問題山積み、迎える方の労力は大変なもので、間違いなくサービスは低下しますので、ろくなことないでしょう。テロ対策だって、混雑の中より、空いている方がやり易いでしょうし、台風や地震がきたら、さあ大変。 

    何故、羽田なのか。成田や首都圏周辺の空港を増便する方法もあるでしょうが、利用者の利便性との兼ね合いで、発着枠の利権とか、横浜IR利権とも繋がっているのでしょう。それが日本の発展になるのでしょうか?アベ友企業と米国企業に利権を献上するだけ、つけは国民が支払う、っていういつものパターンかと。 
    いずれにしても、「公共の福祉」のひとかけらもない、一部企業と国交省役人の権益のために、住民に事故リスクと騒音迷惑を押し付ける、羽田増便には絶対に反対です。

  2. 先ほど、総決起集会に行ってきました。会場には、TBSのカメラも入っていましたので、ニュースで放映されたかもしれません。
    当会からは少なくとも4人、大田区議からは、奈須さん、北澤さんの他、共産党議員多数(全員?)、立憲民主党からは我らの平野さん小川さんが参加しました。その他、国会議員、都議会議員、他の区議会、市議会議員、および羽田問題に携わる市民団体の方々が多く参加されました。
    集会のアピール文(案)では「大田区長と大田区議会に対して質問や陳情を数多く出してきたけれど、羽田空港に関する陳情は一つとして採択されたことがない」との記載もあり、大田区民としては残念に思いました。自分も早くから関心を持つべきだったのです。
    品川区議会では全員一致で「計画見直し」要望の意見を採決したようです。「品川区では街中にビラが貼られバラまかれて区民に知れ渡ってしまっているので、自民党の区議も採決に賛成しないと支持者から怒られるからだよ」と北品川商店街の知人から聞きました。羽田空港の地元、大田区でも増便反対運動を盛り上げていけば、区議会は全員一致で採決してくれるでしょうか?手遅れですか?
    いずれにしても、外国人観光客を増やすことが、憲法上の「公共の福祉」に該当するはずがなく、裁判になれば騒音被害を無くすことが求められる判決が出て当然だと思います。 
    また、今日の集会では、次のような意見もありました。「羽田空港から国際線は出て行け!国際線は成田か地域活性化が必要な地方空港を利用させよ」と。
    ところで、首都圏住民にかかわる問題として、地元である大田区民の行動が注目されてるところなのですが、この集会への大田区民参加者が少ないのは何なの?町内会の回覧板には情報提供で載せたのでしょうか?それをやらない町内会だとすれば解散しちまえ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


トップへ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。