立憲パートナーズ大田の会

第8回定例会の報告

第8回定例会議事日程

日時 4月15日(月曜日) 18:30~20:30

会場 蒲田消費者センター2F

参加者 藤本、堀口、仲田、葛西、下平、可児

討議事項

1経過報告

公営掲示板へのポスター張りの取り組み

当日可能な人を募集した結果5チーム、14人で11ブロックを受け持つことになった。

立憲民主党 東京都連への要望書の提出

都連会長の長妻さんに、応援の弁士を派遣し新人3候補の当選に向けて支援頂けるように要請文を送ったことが堀口さんから報告された。今後、電話などでフォローしていくことを確認。

選挙戦中にやってはいけないことの確認

不明な部分は早めに、井戸事務所に確認を

2選挙戦中の取り組み

各候補の現在の活動について報告された。今後の動きについては、各陣営のメールなどでの要請に対して、各自可能な限り対応していくことを確認。

小川チーム、平野チーム、庄嶋さん、 神田順さん応援チーム

3選挙後の取り組みについて

当選した人の報告する場を設けること

選挙戦で感じたことや問題点などを話す会を開くこと―について、選挙が終了してから、なるべく早い機会に行う方向で進めることを確認。

今後の定例会の持ち方や取り組むべきこと

第一月曜は今まで通りとして、主に会の運営を協議する。

第三月曜は公開の学習会や講演会、討論会の様な企画をたてて、曜日もその 前後の最も適当な日に行う方向で調整する。

4その他

トップへ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。