立憲パートナーズ大田の会

第38回定例会議報告

 

日時   10月5日(月)  19:00~20:30

会場   大田区消費者生活センター2F

 

会場参加者: 仲田さん、可児さん、大坪さん、山口さん、向達さん、下平さん、塩川さん、平野区議、堀口

 

司会 可児さん

記録 堀口

議題

報告事項

1、 要請文の提出について:

〇立憲民主党

立憲本部のrだのさん、福山さん、平野さんに9月28日に送付、都連会長の長妻議員には党本部、市民連合大田の会に送付した旨報告のメールを送る。

〇市民連合おおたの会へ:代表世話人に10月4日に郵送

2、 市民連合おおたの会第1回世話人会の開催

3、 大田区長へのコロナ対策強化要請に対する回答が9月28日付で届いた。

協議事項

1、 解散総選挙への取り組みについて

4区総支部が再開されました。10月21日18時より4区総支部の総会が開催できる党員・サポータ・パートナーズの会の人は参加可能。場所は蒲田で今後決定。

その後井戸さんの選挙にどのように協力するかを検討する

 

2、市民連合おおたの会への対応

4区での候補者統一について立憲パートナーズ大田の会としての考え方は要望書に記載し提出。今後の政党への要請活動などに反映させていきたい。

 

3その他

○下平さんアンケートの件:政策アンケート回答一覧(簡略版)を基に下平さんが説明。これは今後市民連合大田の会の政策アンケートにも使えるby可児さん。

次回定例会にこの政策アンケートを基にパートナーズ大田の会としての政策提言をまとめていくことを決定したい。次回の会で一人5分ぐらいプレゼンテイションをする。

 

○平野区議会報告下院開催について:10月11日日曜日17時50分~19時20分消費者センター第四集会室で実施(16時30分~17時30分蒲田駅東口で街頭演説

 

区政の報告会を三人でやってほしいby仲田さん コロナ対策の問題で多数の人を集めるのは難しい。

 

次回定例会は、10月19日(月)19:00~20:30 消費者センター(予定)です。

今後の学習会のテーマなどの提案があれば常時受け付ける。

会計:前回残高12,615円、カンパ2,400円9月7日会場費 3,600円 今回残高11,415円

トップへ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。