立憲パートナーズ大田の会

第10回定例会の報告

日時   6月3日(月)18:30~20:30

会場   蒲田消費者センター2F

参加者  須藤、小林、下平、葛西、勝瑞、塩川、山口、向達、可児

司会    可児

記録   勝瑞

議題      

1前回定例会以降の取り組みなどの報告

(1)区議会選挙、区長選挙のふりかえりの会と2次会を4/23に開催。14名参加。

挨拶で井戸さんから衆参同日選が濃厚になつているのでそれに対応した取り組みを進める旨の報告有り。

(2)区長選挙総括会議が5/31開かれ70-80人が参加

・神田さんは10名ほどの支援した区議と懇談を開いた。区長選挙での政策の反映を模索、今後も懇談会を開きたいとの報告があった。また今回支援した市民団体から次の区長選には十分な準備期間を取り、候補者の名前を浸透させることがポイントになるとの声も。

2協議事項

(1)立憲区議との意見交換(区政懇談会)

○会の性格は双方向のやり取りを通して区議と区民がお互い助け合う様なものを積み重ねていく方向。

○テーマ出し 例:交通、教育・学校、若い世代

○セッティング(スケジュール、場所)

候補日:6/20 18:30~(会場として消費者センターを抑えてあるので、議会開会中ですが可能なら)福石さんから各区議に連絡を取ってもらい調整する。

同日選挙をにらんだ会を別途開催することも検討。あるいは6/20の後半を国政テーマにするか。情勢に応じて相談。

○区議会の委員会の傍聴も可能なので時間を作っての傍聴を推奨(向達さんから)

 (2)7月衆参ダブル選への取り

もしダブル選になった場合、この選挙の持つ意味をどのように捉え市民にどう伝えて行くのか?結果は極めて重大との意見多数。

立憲パートナーズ大田の会としてどの様な取り組みが出来るのか?意見の交換を行った。                

○.国政選挙の体制

4区井戸さんは、後援会や支持団体を中心に情勢を見て選対をスタートさせる意向。

パートナーズの会はその選対と連携し市民の立場で自発的に動くが、選対には入らない。

4区での野党共闘を推進する市民グループの調整を進める意向を福石さんが持っているのでパートナーズの会としてはその組織に入って、できるだけ幅広い市民の支持を得られるように共闘を推進していく(可児さんから福石さんにお願い済み)

○井戸選対とパートナーズの会との連絡は今、福石さんが果たしているが他にも窓口役として小林さんが担当。様々な要請を受けてメンバーに発信する。

○近々の行動

ポスティング

井戸さんの新しいチラシ近々に完成するので:パートナーズもチラシのポスティングを担当します。今月末までに担当地域を決めて丁寧にポスティングする。主に自分が動ける地域を至急お知らせ下さい。(取りまとめ可児まで)

○選挙戦略

・今回の選挙の意味をどうおおくの市民に伝えるのか。様々な意見が出された。

今の政治が続くとどうなるか意見を集めて、一言で伝わるメッセージにする

・立憲の政策(街頭アンケート)

8つの目玉政策を並べて「この中で一番実現してほしいものは何か」:シールアンケート、パンフレット、対話

立憲の3人の区議とコラボして、駅頭などで街宣。

・井戸さんにしかできないこと

・パリテ(井戸さんと塩村さん)

・保育士・社会福祉法人を回る

・選挙や街頭活動のルールの講習会(井戸さんに依頼)

・キーワードやスローガン(ツイッターのハッシュタグにできる十数文字ぐらいまでのもの。長くて20文字弱)を考えて塩川さんに送る

○東京3区部分をどうするか

・大田区は3区部分も広い

・3区内で連携できる人探し

今までやってきたことだけでは勝てません。知恵を出し合って、自発的に行動する市民選挙の可能性を広げたいと思いす。

(3)その他

積み残しの事項について、学習会、インターネットの活用、パンフレットを作る、パートナーズ登録の推進など。

  ○.SNS/インターネットの活用

・ホームページとツイッター・Facebookの連動

・ホームページにFacebookを乗せる(リンク)

・ホームページの中身はブログ形式に

―コメントと応答機能

ツイッター:山口さんをリンクさせる。

ホームページ開設してFB、ツイッター、ブログなど全てを連動し、各自のFBやツイッターをリンクし発信力を強化。ストックしているデーターを共有し誰でもが利用できるようにスキルUPを計りたい。

○メーリングリスト

・現在会で使用しているGMO社のfreemlがサービス終了してしまう。8月までに代わりの連絡手段を探す必要あり。

・GMO社のfreeml以外のメーリングリストサービスを探す方向で(サービス終了の予定がないもの)

(4)お知らせ(今後の予定)

1「立憲民主党東京都連パートナーズ集会のお知らせ」

  6月24日(月)19時開会(18時半開場)

  後楽園ホール


2「羽田空港で!井戸まさえさんを励ます会」

  6月28日(金)

  18時半より20時半(18時受付)

  羽田空港国内線第一ターミナル・ギャラクシーホールにて

3「原武史×井戸まさえ講演会」

  7月3日(水)

  18時半より(受付18時開始)

  大田区民ホールアプリコB1にて

 ・「平成の終焉」と「令和の時代」

(5).タスクまとめ

1)選挙で伝えたいこと(スローガンや合言葉)を考えて塩川さんに送る

2)自分がポスティングできる地区(町名)を可児さんに報告

トップへ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。