立憲パートナーズ大田の会

第47回定例会報告

日時 2021年4月5日(月) 19:00~20:30

会場 大田区消費者生活センター2F

出席者 小林、山口、大坪、可児、仲田、向達、塩川(敬称略)

進行 小林

記録 可児

報告事項19:00~19:30

3.27斉藤りえさんポスター裏貼りボランティア、蒲田東口街宣
斉藤りえチーム、ボランティア、パートナーズ大田の会などから20名ほどの参加者があり、ポスターの裏貼りとチラシの折の作業が行われた。終了後、蒲田駅東口で初めての街宣活動が行われた。街宣には井戸4区総支部長、3区松原議員、小川区議、平野区議も参加。市井紗耶香さんの進行で注目度の高いスタートとなった。

3・28市民連合おおたの会 コロナ学習会「私たちは政権交代を求める」
コロナ感染が大田区ではどのような状況でどのような対応がされているのか。現場にいる人の報告を聞き問題点を考えようと入新井集会室でZoom参加も含めて50数人が参加し開催された。後半は森ゆう子立憲民主党参議院議員と田村智子共産党参議院議員がZoomで参加。新年度予算に対して野党共同でコロナ対策費を中心に36兆円に上る予算の組み替え動議を出したことなどを報告。野党の協力体制が深まり野党共闘への期待が高まったことを評価。

4・4区議会報告会
小川区議をを中心に7人の参加で開かれた。今回は小川議員の取り組みの話がメインになったが、区議会開催前に開いてほしいとの意見もあるので、議会対応準備に影響しない時期を相談しながら今後決めたい。

立憲都連パートナーズミーティングの動き
10日13時~15時の予定で都議選への取り組みをメインにパートナーズミィーティングの開催が呼びかけられている。

立憲本部への要請文について
前回定例会で最終確認された「要請文・要望書・提案などに対する回答について(お願い)」について、正式な文書の形にして郵送した。

他のパートナーズグループからも意見が出ていたので、今月中旬ごろに関東パートナーズのMLなどを通して公表したい。

協議事項19:30~20:30

4・10学習会(大田区での障がい者のことどれだけ知っていますか)準備状況
ファシリテーターを庄嶋区議に依頼した。明日6日に打ち合わせを行うことにしている。会場は30人ほどが入れるので、参加者をさらに募ってほしい。
都議選情報・データーBOXの開設について
都議選での大田区内のマスコミの情報が少ないので市民自らいろいろな情報を集め関心を高めるため呼び掛け文を作った。(資料1)
斉藤さんは大田区の最新の情報はあまり知らないのではないか。各自の住んでいる地域の生活情報や地域の今の状況をまとめBOXに投げ込んでもらい、それを斉藤さんに伝えることによって手助けになるのではないか。呼びかけのもう一つの柱とするのが良いのではないか。
斉藤りえさんの当面の予定について
今週大田区に引っ越しするという話があったが、活動の予定については特に連絡はない。その辺の状況については井戸4区総支部長にも確認したい。
動きが伝わらない。事務所や選対などがどうなっているのか、確認する必要がある。
、   ④一ノ瀬さんからの提案について

全字幕付き映画「きこえなかったあの日」上映会の開催
5月9日(日)13:00~16:30 入新井大集会室LUZ (定員90人)(資料2)に決まった。今後開催団体をを広げて実行委員会を作るなど準備を進めたい。

➄その他

次回定例会も19日(月曜)生活センターで開催。希望があればZoomでも行うこととする。

 

トップへ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。